お問い合わせはこちらからジャズピアニスト、アコーディオニスト、音楽プロデュース、楽曲製作、音楽イベント、渥美知世|Amie Musique

 

 

  • TOP
  • PROFILE
  • LIVE INFORMATION
  • SOUNDS
  • UNITS
  • SERVICE
PROFILE プロフィール
渥美知世

しなやかに華やかに 心を元気にする音楽を
渥美知世
6歳からピアノを始める。 早稲田大学教育学部入学を機に、早稲田大学Swing&Jazz Clubに所属し、ジャズピアノに転向する。大学時代よりレストラン、ラウンジ等での演奏の仕事を始め、卒業後、佐藤允彦にピアノ、作曲・編曲を師事するとともに本格的にプロとしての演奏活動を開始。以来、自己のグループを中心にライブ、コンサート、ホテルラウンジ、イベント等で幅広く演奏活動を展開している。また、後にアコーディオニストとしての活動も始める。
音楽学校メーザー・ハウスでは、講師としてピアノ、音楽理論を担当。後進の育成に力を注いでいる。

1992年: 旭化成ラジオCM 作曲・編曲 
1993年: フジTV『音楽の正体』に出演
1994年: リットーミュージックより教則VIDEO『ピアノレッスン』をリリース。
1997年: ヴァイオリン、チェロ、ピアノ、アコーディオンによるカルテット「アージュ」を結成。
1997年: 2002年まで、梓みちよバンドにアコーディオニスト、キーボーディストとして参加。
2001年: 徳間ジャパンよりヒーリング音楽「KANON 香音 MUSICシリーズ」アルバム『ロマンスの“音の香り”』を リリース。
              作曲・編曲・演奏者として参加。
2002年: ドリーミュージックより、天野喜孝画集『N.Y.SALADA』とのコラボレーションアルバムをリリース。
              作曲・編曲・演奏者として参加。
2005年: キングレコードより、アージュ『アージュ・デビュー』をリリース。
2005年: 女性だけのジャズバンド「インフィニティ」を結成。ホテルのライブラウンジ、様々なイベントに出演。
2008年: ヴォーカリスト柴田麻実とのデュオでのライブスタート。
2009年: 横浜美術館で開催された『フランス絵画の19C』展の公式ウェブサイトの音楽を制作。

2011年: 東京国立近代美術館で開催された「パウル・クレー/おわらないアトリエ展」におけるコンサート『パウル・クレーの愛した音楽』をプロデュース。